日常をつづる平凡日記

プチプラコスメとデパートコスメ

学生時代なんかは、お金が無かったのでプチプラコスメを買う選択肢しかありませんでした。でも、社会人になって自分が自由に使えるお金が増えると、それまで買いたくても買えなかった高級なデパートコスメとか買えるようになりました。

先日も、ジルスチュアートの夏コレクションの限定のヌードクチュールアイズを買ってしまいました。手持ちのアイシャドウと似ているので節約中の私は発売直前までずっと悩んでいたのですがやっぱり気になっていたので思い切って買いました。

ジルの限定コスメの発売はこれでは終わらず、数週間後にはオイルインチークが新発売され、そのチークの限定カラーが気になっています。
パッと見は普通のピンクチークですが、パープル系のピンクみたいな感じで、いいかも!パープル系ってお肌のくすみが晴れて透明感を与える効果があるので私の年齢には有り難いカラーなのです。ここ最近お肌のくすみが気になって仕方がないのでこれは絶対にゲットしなくてはと密かに思っています。

といった感じで、現在私のメイクポーチの中身は、プチプラコスメとデパートコスメで入り乱れています。

でも、長年コスメを使っていると、「高ければいいという訳ではない」ということがわかってくるんですよね。

もちろんアイシャドウとかチークとかはやっぱりデパートコスメが「品質が良いなぁ」と感じます。でも正直マスカラとかは、何だったらプチプラのほうが使いやすいんじゃない?と思うこともあります。

値段に惑わされずに良いもの、自分に合うものをじっくりと見極められるのが、ベストですよね。